マウスピース矯正・インビザラインならお任せください

豊富な経験と高い技術

福岡マウスピース矯正歯科 やすだ歯科

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-15-25

診療時間

9:30~13:30
15:00~20:00
(日祝を除く)

アクセス

天神駅徒歩5分

お気軽にお問合せください

092-714-3822

メールでのお問合せはこちら

マウスピース矯正のよくあるQ&A

Q:成人でも矯正可能か?

A:矯正治療に年齢制限はありません。マウスピース矯正の進歩により成人の方も見た目を気にせずに治療が可能です。

 

Q:どのような歯並びでも可能か?

A:ほとんどのケースで可能です。インビザラインのアタッチメント技術の改良によりこれまで不可能だった抜歯症例でも治療が可能です。骨格性の場合は外科的処置が必要になります。

 

Q:マウスピース矯正は本当に目立たないか?

A:装着していても周囲の方に気づかれることはほとんどありません。写真撮影の時に気になる方は、取り外すことをお勧めします。

 

Q:マウスピースを装着するとしゃべれるか?

A:ほとんどの方は、マウスピースを装着したままで日常生活は問題ありませんが、人前で話をするなど大事な時ははずせるので安心です。

 

Q:1日にどれくらいマウスピースを装着する必要があるか?

A:1日20時間以上装着して下さい。食事の時に外すのみで理想は22時間以上です。歯を動かすのには持続的に力をかける必要があるので、時間が短いと治療期間が長くかかります。1日8時間程度の装着では、16時間は力がかかっていないのでほとんど歯が動きません。

 

Q:矯正治療後の保定はどれくらい必要か?

A:矯正治療後は保定用のマウスピースを夜寝るときのみ装着していただきます。通常の保定期間は矯正にかかった期間と同じといわれていますが、できるだけ長く装着していただきます。歯周病などにより歯は少しずつですが前に移動するからです。

 

Q:保定期間の費用は?

A:保定用のマウスピースが3個3万円です。3か月ごとの定期検診で歯並びや虫歯のチェック・クリーニングを行います。

 

ごあいさつ

安田 善之

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

略歴

1996年 九州大歯学部卒業

2000年 九州大歯学部大学院卒業

2002年 NYマウントサイナイ医科大留学

2004年 UBC留学

2011年 やすだ歯科開業

 九州大保存科にて学位取得後、ニューヨークとカナダに3年間留学し、最先端の医療を研究習得。

アクセス

天神駅徒歩3分
昭和通り赤煉瓦文化館となり

092-714-3822

住所

〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-15-25

地下鉄天神駅 徒歩5分

診療時間

平日    9:30~20:00
土曜日 9:30~17:00
(昼休み 13:30~15:00)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休診日

日曜日・祝日

詳しくはお電話ください。